お客様の声

  1. ネガティブな感情に振り回されなくなった(T.Yさま 30代)

    日々の不快な感情を嫌なものとして見なくなった。
    以前は自分の感情に飲み込まれていたがワークや知識を得たことで客観視出来るようになり、感情による苦しさが緩和された。

    インタビュー

  2. 自分の重みを体感として感じられる・・(T.Aさま 40代)

    自分の重みを体感できるようになると、頭で考えを巡らせて出した結論に対して、私の体はどのように感じているのか、と自分自身の本音を自分に確認できるようになりました。

    インタビュー

  3. 自分を大切に思い 自分を好きになったら人生が変わった(K.Oさま 50代 )

    今まで想像もしたことがなかった10年後、20年後の自分がどうしていたいのかを描くことができました。
    早く人生終わりたいと思っていた私には、すごい進歩でした。
    自分のことを大切に出来なかったときは周りからも大切にしてもらえませんでした。
    自分のことが嫌いなときは人が怖くて、嫌われることをいつも怖れてびくびくしていました。
    まず一番に自分を大切に思い自分を好きになったら人生変わってきました。
    いろんなことがクリアになってこれからやりたいことを全部やろうと思ってワクワクしています。

    インタビュー

  4. 必要以上に緊張せず周囲に振り回されず過ごせたたり、頼れるようになった…(S.Yさま 40代)

    自分が安心感を感じることができてから、家族との関係性も良くなりました。我が子に対しても肝が据わる感覚や、愛おしいを素直に感じることができるようになりました。この安全基地を守っていくと同時に、自分の居場所がハッキリすると、意欲や興味が湧いてくるのですね!

    インタビュー

  5. ありのままの自分にOkが出て自分らしく行動できるようになった(A.Y さま 40代)

    まわりの意見に振り回されず、自分の本音の声を聴けるようになりました。
    「幸せになる」「楽しむ」「欲しがる」ことに許可がおりて自分らしく生きるために行動することが出来るようになった。

    インタビュー

  6. 家族や人間関係が穏やかで安心感を感じるものにジワジワと変わっていっている(A.Y さま 40代)

    身体の力が抜け、笑顔が自然になり、家族や周りとの人間関係が穏やかで安心感を感じるものにジワジワと変わっていっている感じです。確実に回を重ねる度に私は自分自身を愛する価値があると感じる事が出来るようになって、セラピーを受ける前を思い出すのが難しいくらい、穏やかな毎日になりました。

    インタビュー

  7. 私はこのままでいいんだ。自分を優先できるようになりました。(A.S様 30代)

    ・落ち込むことがあっても、私はこのままでいいんだと思えて、落ち込みを引きづらなくなった。
    ・人や、家族との距離感がわかるようになって、以前は、常に人があって自分だったが、今は、自分を優先できるようになった。自分を大切に出来るようになった。

    インタビュー

  8. 気負っていた気持ちがなくなり疲弊しなくなりました。(I.N様 40代)

    今は人と話すのに、気負ったり疲れたりすることがなくなりました。苦手だった雑談も割と楽しい、虚勢を張ることもなくなりました。特に変わったと思うのは、人に助けを求められるようになったことです。過食に走ることもなくなりました。

    インタビュー

  9. 人からから隠れたい衝動がありません。(K.O様 50代)

    知っている人と突然どこかで会うと、逃げたい、隠れたい、 という衝動にかられることがあったのに、ワーク後はそれがありません。
    先日、偶然に昔の同僚と居合わせ、 自分からその彼女に声を自然にかけていました。
    セッション前だったら、気づかないふりして、 素通りしていた可能性大!です。

    インタビュー

  10. あ、自分のこころと初めてつながった。生き直せる。(I.N様 40代)

    ・私すっごく頑張ってきたんだなと、ようやくこころの底から思えるようになってきた。
    ・お母さんに対する怒り、悲しみ、寂しさ、愛おしさ。 何回でも感じて、何回でも泣いていいんだ。
     初めてそう思えた。
    ・私は、〇○ちゃんの味方だよ。
     何を感じても、何を言っても、好奇心が赴くままに駆け出して行っても大丈夫。いつもみてるよ。
     〇○ちゃん、大好きだよ。
     あ、自分のこころと初めてつながった。生き直せる。
     〇○ちゃんを幸せに育てていける。
    ・お母さんに対する愛情って、無理に結晶化させてり、いい思い出にしたり、ありがたがったり、おしまいにしたりしなくていいんだ。
     いつでも感情を感じていい。溜まったものは抜けばいいんだ。
     お母さんに、申し訳なく思わなくてもいいんだ。
    ・私、すっごくいま、自分が生きてる感じがする。

    インタビュー