人と距離感がわからない、人間関係が上手くいかない、付き合いが続かない、本当の理由

人と距離感がわからない、人間関係が上手くいかない、付き合いが続かない、本当の理由

私たちは、人と関わらずには生きてはいけませんね。その関わりがうまくいかないと生き方がとても苦しくなります。

今でこそ「信じられません」と言っていただけますが、以前の私は、人と距離感もわからない上手く関われない付き合いが続かないそのままでした。
そうは見せないように頑張っていましたが頑張れば頑張るほど上手くいかず自分を責める毎日でした。

実はこの「見せないように」がくせもの。

人と関わる時、

「嫌われてはいけない」
「イヤな思いをさせてはいけない」
「できない人、ダメな人と思われてはいけない」
「怒らせるような事をしてはいけない言ってはいけない」
「いい人と思われなくてはいけない」
「認められるようでなくてはならない」
「人とはうまくやらなければならない」

そんな思いはないでしょうか?
これは私の「見せないように」の奥にあった思いです。
こんな思いで人と関わると苦しくなるのは当然ですね。

では、なぜ、人を前にするとこんな事を思ってしまうのでしょうか?

 

ありのままでいられなかった

今、人と関わることがうまく出来ないのは、自分が感じたことや言いたいことをそのまま言ったり、ありのままの自分で自由でいると恐い目や、痛い目にあって深く傷ついたことがあったからです。
それは、自分でも気づいていない、生きることそのものが脅かされる程の体験であったりします。
自分では気づきにくいトラウマ体験です。

生まれたばかりの赤ちゃんはありのままですね。ですが、成長するどこかでありのままでいると

傷つく
恐い目にあう
痛い目にあう

と学習する体験があるとありのままではいられなくなります。
この体験があると無意識で、
固まってフリーズして消極的になり、関わりを出来るだけ避けて生きていくか、
鎧を身につけファイティングモードで生きていくか、
このどちらかになります。

どちらも根っこにあるのは もう、痛い目に合わないように傷つかないように自分を守るためのもの。

自分を守るため、
嫌われない様
受け入れてもらえる様
認めてもらえる様
頑張っているのです。

ですが、大人になった今、生きづらく苦しくなっているのは、
「その頑張りは間違ってるよ。もう今は必要ないよ。もう限界だよ」というメッセージです。もう今までの生き方を変える時が来ているのかもしれません。
では、ここを手放していくにはもうその頑張りをやめるにはどうしたらいいでしょう?

「私は悪くない」に気づき受け入れる

もしかしたら、あなたは受け入れてもらえなかったのは、

親からのしつけだから仕方がない
親も大変だから仕方がない
自分がわがままだから仕方がない
自分が悪いから仕方がない

と思っていないでしょうか?
自分では気づかないけれどそう思っているそのものにその傷ついた体験があります。
大人になった今、小さい頃のあなたは、たとえ親がどうであっても、学校で先生がどうであっても、お友達がどうであっても

自分は何も悪くない。そんな扱いを受けるような自分ではない。

これに気づいて行く必要があります。
そして、ありのままの自分にあなた自身がOKを出してあげる事が必要なのです。

今目の前で起きている問題、繰り返されている問題、うまくいかない人間関係は、あなたが小さい頃生き抜くため愛されるために
自分自身を守るために身につけたビリーフ(思い込み)によるものです。
大人のあなたは、それをもう手放しても生きていけます。

なぜなら、あなたはそのままでとても重要なな存在で充分愛され、受け入れられる存在だからです。

そんなはずはない・・
守っているものを手放すのは恐い・・
また傷つくかも・・

良くわかります。私もそうだったから・・
ですが、私は、ひとり頑張って 問題がどんどんこじれていきました。
長い事時間もかかりました。

今の私は、心理ワークという方法で幸せに向かえる方法を知っています。
今まで守ってきてくれた、今は生きづらさを生んでいるものを無理せず手放していく方法を知っています。
その方法で、私の生き方はまるで変ってしまいました。
人と関わる時、身構える事も無くなりました。自分を責めることはありません。
根本から解決したので元に戻ることもありません。

これは、私が特別な訳ではありません。クライアント様も同じです。
あなたも、その方法を試してみませんか?

お客様の声


A.S さま 20代 

感情を感じられるようになりました。落ち込むことがあっても、私はこのままでいいと思え、引きづらなくなりました。
何より、人との距離感がわかるようになり、以前は、常に人があって自分でしたが、自分を優先して考えられるようになりました。
自分を大切に出来るようになって、人との付き合いが楽になりました

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

「人と距離感がわからない、人間関係が上手くいかない、付き合いが続かない」
    を克服したい方はお試しカウンセリング

   もうひとりで頑張らず、いまのままのあなたでいらしてください。
   一緒に、あなたの幸せを目指しましょう。

くわしい情報を知りたい方は無料メール講座
  「生きづらさを解消して幸せな運命に変える7回無料メール講座」

 

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

✽考えられる幸せにブレーキをかける思い込み「ビリーフ」
【愛着を感じてはいけない】
【自由にふるまってはいけない】
【ありのままであってはいけない】
【重要な存在であってはいけない】
【感情を感じてはいけない】
【近づいてはいけない】
【集団に属してはいけない】

 

関連記事

  1. 「集団が苦手、恐い」「グループに溶け込めない、自分の居場所が…

  2. 人の目が気になって生きづらい

  3. 職場、友人、知人、ママ友との人間関係が築けない 人付き合いが…

  4. 人の面倒を見ては依存関係に陥り人間関係が苦しくなる